スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋を行くⅢ



これを見たら、
誰もがきっと一度は撮るだろうなあ、
と思いつつ撮っていると、やはりいました。
向こう側からこちらを撮っている人が。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/100-72f069b5

Comment

ヒツジ草

水路閣だ~♪わ~い(^^)
私も撮りましたよ~!
しかもピンホールも撮りました♪
でも、水路閣は難しかったデス。。

K

ヒツジ草 さん
撮りましたか。
このアングルはどうしても撮ってしまいます。
性懲りもなく、一度ならず行く度に^^;
この疎水はよくいろんな撮影に使われてます。
この日はここではなかったですが、
少し降りたところ(同じ南禅寺の境内)で、
何かのCM撮りをやっていましたよ。

ウナム

連続するトンネル。
うずきますよね。
ここに反応しないなんてありえませんね。
画面の前で興奮してました(笑
  • URL
  • 2006/11/24 15:49

K

ウナムさん
ははは、ありえなかったですか^^;
この古い煉瓦と色づく木々のコンビネーションは最高でした。

スクエアcat

やはり、ありえな~い。
撮らずにはいられませんね。
向こうで撮ってる人とお見合いみたいで楽しいです。
Kさんが撮られると Kissデジ写真もどこかフィルムの懐かしげな雰囲気が漂うのがまた素敵ですね。

K

スクエアcat さん
フィルムといえば、ここ一ヶ月余り、フィルムで撮ってなかったです。
写真自体撮る機会が少なかったこと、
また気持ちもどこか乗らない時期があって・・。
PEN-EE3は半分撮ったまま2ヶ月間そのまま。
Naturaはフィルムを装填したまま同じくらいの期間、一枚も撮ってなかったです。
BESSAに至っては触りもしなかった、ようなことで^^;
そんな状態から突然KissDXですからね、はは^^;

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。