春は近い



今日は大阪国立国際美術館へ行って来ました。
行きすがらの川辺の梢には、
もう沢山のふっくらしたものが見えます。

070211004.jpg


070211003.jpg


070211001.jpg
 
これは、パブリックスペースの前、
展示スペースを囲う壁面に沿って、
ポツンポツンと置かれてありました。
街角の彫刻のイメージですね。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/119-9dddf280

Comment

UNAM

うろうろしてる人が気になりますね。
美術館ってたまにしかいかないけれど
刺激を受けますね。
自分の店とちがって作品と作品との間の距離が
かなり離れてたりと魅せ方が全然違うので勉強になります
  • URL
  • 2007/02/11 22:20

K

ウナムさん
以前もここへ来たことがありますが、
その時もこのスペースにはポツーンと作品が置いてありました。
よろしかったら、昔の記事です。
http://kpage.exblog.jp/1904451/
展示場内の作品よりじっくり見てしまいます。
子供も下から不思議そうに眺めていたり、
かえって注目度が高いかもしれないです。
単純に、この絵、この版画いいなあ、
と感じる自分がうれしい気分でした。

しょっぺ

もう春ですよね~(´∀`)
今日も2月のものとは思えない格好で出かけましたからね…。

そーいや美術館は高校卒業してから1回も行ってないような…。
高校の時行ったと言っても、
三者面談期間中に、面談がない人は絶対行かなければならない、ってやつだったんですけどね…( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

なんかこっちの方の新しくなった美術館にはトイカメラのコーナーもあるらしいって聞いたので、
久々に行ってみようかなーと思ったり…(・ω・)
  • URL
  • 2007/02/12 00:09

K

しょっぺさん
トイカメラのコーナー・・がなぜ!?
最初カメラのドイと勘違いしてしまいました^^;
で、ドイの何代目の社長かは知りませんが、
彼のアルフォンス・ミュシャのコレクションが堺市に寄贈されています。
世界的に見ても有数のコレクションだと言う話です。
近くですのでちょくちょく見ることがあります。
トイカメラのコーナー面白そうですね。
今、ピンホールが気になっています^^;
ポラロイドにもあるようですね。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。