サル目ヒト科ヒト



昨日NHKニュースで、
天王寺動物園の空いていたオリにヒトが展示されているというのがありました。
空いたオリをヒトが入れるようにして、
外から記念写真を撮ったり、
ライオンの歯型などが残る生々しいオリの内部を体験してもらおう、
と言うものらしいです。
オリには「サル目ヒト科ヒト」のプレートが掛かっているそうです。
昨年秋に同園に行きましたが、
確かオリはまだ空いたままでした。
都心の狭い敷地をうまく使った動物園だと思います。



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/124-6504d358

Comment

ウナム

面白い発想をする人がいるんですね。
すごいなぁ。
僕もそういう発想の転換をしたい
そしてそういうのを許してくれる上司がいるといいですね。
写真は、、動物園ですか?

K

ウナムさん
ここ園内です。昨秋撮ったものです。
遠くにキリンや分かりにくいですが木の陰にシマウマがいます。
こういうサバンナを模した確か環境展示とか言うらしいですが、
そんな展示スペースを大きくとっています。
ライオンや象などもそういった展示に変りました。
入場者数がかなり増えてるんじゃないでしょうか。
あの有名になった旭山動物園は動物の行動や生態の観察に重点を置いた行動展示と言います。
通常は動物の姿、形を見せるのに主眼を置いた形態展示と言うそうです。

ひろ

こんばんは(^^)
お祝いメッセージ、ありがとうございました(^^)
まずはお礼まで(^^)
  • URL
  • 2007/02/18 21:49

K

ひろさん
こちらこそ~、恐縮です~^^;

ウナム

環境展示というのですね。
なんだかサファリパークを思わせる感じです。
サバンナといっしょといっても肉食獣と草食獣をいっしょにすることは
しちゃだめですけどね(笑
  • URL
  • 2007/02/22 12:49

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。