写りました

070603001.jpg 初めてピンホール写真を撮ってみました。
 例の「大人の科学vol.14」の付録の、
 組み立て式のカメラです。
 まだ店頭にvol.15と並べて置いてある書店があって、
 ずっと、見てはいましたが買ってしまいました。
 組み立ては一時間ほどですから、
 まあ、標準ですか^^;
 ネジ山が潰れぬか一番気を遣いましたが、
 なんとか無事出来上がりでした。
 プラモデルですね、これは。
 こういう楽しさは小学生の時以来でした。 
 露出は予めデジカメで計っておいて換算表を見て、
 実際は口で1、2、・・と結構アバウトでしたが、
 まあまあ写っていました。
 先ずは撮ってみたかったパノラマばかりです。
 

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/142-be394c0f

Comment

ヒツジ草

Kさん、オトピン手に入れられたのですね~♪
ピンホール仲間が増えたぁ~!嬉しいなぁ♪
独特の風合いが出てますネ(^^)
パノラマ、いい感じですね♪

K

ヒツジ草さん
はい、とうとうお仲間に入れさせてもらいました。
特に、この「大人の~vol.14」本誌に紹介されていた縦のパノラマ写真を見た瞬間、
こんなのを自分でも撮りたいと思いました。
次はステレオ立体写真ですね。
しかし、このカメラ、パッチン留めの弁当箱ですね^^;

しょっぺ

おお!ピンホールですか!!
いいなぁ~僕もいつかやってみたいと思いつつまだ手が出てませんw
パノラマ×ピンホールで面白い写真がたくさん撮れそうですね♪
  • URL
  • 2007/06/03 23:11

ウナム

カーブのこの切り取り方すごくいいですね。
僕もパノラマ好きなんです。
前のカメラはパノラマがついていましたがいまはなくなってしまったので
今は脳内で切り取って、トリミングって形を取ってます。
パノラマの構図って面白いんですよね

K

しょっぺさん
コンクリートの上にでも落とすと、
一発でバラバラになってしまいそうな華奢な作りですが、
通常のピンホール写真、パノラマ写真、立体写真の3つが楽しめる優れものです。
パノラマと立体写真は2コマずつ使うから、
36枚撮りでも18枚の勘定。
ちょっと割高になります^^;

K

ウナムさん
脳内パノラマですか!?
でも確かに分かるような気がします。
今日は景色を時折パノラマ画角で見ていました。
パノラマモードで普通の35mm版カメラで言えば、
何mmのくらいのレンズに当たるんでしょうね。
かなり広いです。
うっかり足元の写りそうなカットもありました。
あまりに広いので周辺の光量落ちがまた魅力ですね。
  • URL
  • 2007/06/04 21:02

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。