スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんのご近所です

僕がフィルムをCDに焼いてもらった店は、
機械が自動的に弾いてしまうとのことで、
モノクロフィルムはCDに出来ないと言われたのですが、
そう言うものなんでしょうか?
店の方も持って行ったモノクロフィルムを、
試しにやってみます、と言って機械に入れてみましたが、
言った通り、出来なかったです。
う~ん、単に設定の問題ではないのかと、
少し思わないではなかったですが、
まあいいかとカラーフィルムだけやってもらいました。
(カラーでもほとんどモノクロに変換してアップしていますね)
これはモノクロフィルムで、
我が家のスキャナでスキャンです。
ピントは確かにとんでもなく甘いんですが、
言うなればソフトで、
ハイライトは飛び気味ですが、
まあまあの階調豊かだし、
それはそれでなかなかよろしいのでは、
と、返って思うに至るようになりました。



やたら開放近くで撮ってみたくなるんですよね。

070901003.jpg

写りの割には大きな犬で、
スラっとして精悍さがありました。
シャッター押しながら若干腰が引けていました。

070901002.jpg

Nokton F1.2/35mm

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/176-da1d7fa2

Comment

ウナム

限界まで寄りたくなる気持ち!
ほわほわにとろけるようなボケ味になってますね。
立体的です。
そういえばポジはスキャンできないの?ってきいたら
ポジは高いですよ~って言われました。
そんなもんなんですね。。
  • URL
  • 2007/09/02 02:59

K

ウナムさん
ポジは高いんですか?
ポジを撮ったのは学生時代に2本、何十年経って昨年1本。
この人生でまだ僅か3本ですからね、はは^^
モノクロやポジだから作業工程で変るところがあるように思えませんが・・。
でも、そんなもんなんですね^^

ウナム

最近のUPはちょっと色とかが違うとお気づきかもしれませんが
はじめてポジオンリーで旅してきたときのものです。
すごく瑞々しい?写真が撮れるのがわかりました。
決まったときはすさまじいですね。
その代わりやっぱり乱暴なフィルムって感じですw
ポジはコマごとにスキャンするとかいろいろ言ってました。
そのまま取り込むだけだからポジのほうが安いと思ったのですけどね
うちのスキャナー君でもポジのほうが短い時間でスキャンできますし。
不思議なことです

ヒツジ草

ふ~ん、そういうものなんですね~。
ネガを1回焼いてもらった事があるだけだから。。
カラーネガしかスキャンできないようになっているんでしょうか。。
ハイライトもそんなに飛んでないし、
グレーのトーン綺麗に出てますね~(^^)
モノクロで開放近くで寄りすぎると、
芯が残らなくて面白みがなくなってしまうのですけど、
被写体との距離のとり方、絶妙ですよね♪
私はいつも寄りすぎちゃって><
3枚目のお犬様、に、睨んでます~(^^;
怖い!!

K

ウナムさん
シアワセさんからポジですか?
ポジであるとは分かりませんでしたが、
シアワセさんの一枚目の写真を見た時、
これまでのウナムさんの写真とは、
雰囲気が違うなとは思っていました。
それ以降は今日早速見ましたが、
不思議な青っぽさがありますよね。
それにつるんとしてきれいです^^
ポジは乱暴ですか!?
お見事な表現ですね。
昨年ウナムさんが2度目に送ってくれたコメントの付いた写真は、
実はポジでした。

K

ヒツジ草さん
グレーのトーンは確かにそこそこ出てると思います。
まあ、あとピントさえ合ってくれたらね。
であれば300dpiで一コマ5分などは大した問題ではないんですが。
とは言っても、モノクロフィルムがメインになったのには、
スキャン時間がカラーより少し短かいことがありました。
お犬様怖いでしょう。
じわじわ近寄って来るわで、
BESSA でしたから、
ピント合わせに焦りましたよ^^;

ウナム

2度目のコメント・・・
どれどれと探しにいきましたら、クッションの記事っぽいですね。
あれがポジ。
そういえばそんな気もw
ポジ導入は川越の記事のカラー写真からですね。
昔の記事をみて・・・
スクエアcatさん・・・と思いました。

K

ウナムさん
探していただいてどうもありがとうございます^^
まだ前の落書きでコメント貰っています。
よく見ると、ほとんどブログ始めた最初からのお付き合いですね。
スクエアcatさん・・ああ、懐かしい響きがありますね。
今どうされているのかなあ。
ばんばん仕事に燃えておられるのだと思いますが。
時々は覗いてくれてますかあ?スクエアcatさん^^/
(まさかここまでは覗いてくれないですよね^^;)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。