EOS40Dで体験する大人の写真遠足(大阪編)その3

  • 2007/11/20 21:50
  • Category: EOS 40D
試飲ルームからぞろぞろとみんな出て行き、さあフリー撮影です。
ブレッソン風ですが、実はこれモノクロではないんです。
大きい写真を見ると石のブロックの間に少し緑色の草が生えていたりします。



次もカラーです。
直訳で熟成貯蔵庫。

071120002.jpg

ウイスキー館というところでほとんど時間をつぶしました。
壁面にものすごい数のウイスキーが並んでいました。
「ウイスキーライブラリー」と言うらしいです。

071120003.jpg

少し薄暗いので反対側のボトルがシルエットになって映り込んでいます。

071120005.jpg

ちょうど誰かが歩いて来たので大急ぎでシャッター!間に合いました。
これは印刷して三島先生に講評してもらいました。
先生も同様の写真を撮られていて、
なんとなくうれしかったです(単純ですね^^;)
この2枚は撮影自体モノクロ設定でした。

071120004.jpg

かの有名な赤玉ポートワインのポスターも展示していました。
へそ曲がりですから、こんな撮り方をしていますが、
このポスターを綺麗にフレーム一杯に撮影して印刷していた方がおられました。
多分それが大正解ですね。
チラッと横目で見ましたが、すごくよかったです。

071120006.jpg

以上、EOS40Dで体験する大人の写真遠足(大阪編)でした。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/201-d4d5bc38

Comment

ひろ

こんばんは(^^)
雰囲気ありますねぇ。。
どれも好きです(^^)
  • URL
  • 2007/11/20 22:45

冬茜

同じ場所に同じ時間いて、これだけ表現が違うと、
「! うまいこと撮っておられるなあ~」
「そうか! そういう撮り方があったのか~」
「そう来るか~」
などなどお写真を拝見していると、すごく勉強になりますね。
見せていただけて嬉しく思いました。ありがとう~


K

ひろさん
ありがとうございます。
ひろさんに雰囲気がなどと言われるとうれしくなってしまいます。
ここ2~3日の冷え込みで京都の紅葉はますます綺麗に色づいているでしょうね。
京都の紅葉に染まっていく様子がアップされるのを楽しみにしています。

K

冬茜さん
こんばんは!
はは、勉強になりましたか^^;
そう言ってもらえて大変光栄です。
とにかく人それぞれに個性、感性があって、
僕も他のサイトを覗くたびに、いいなあ、うまいなあと思うことばかりです。
結構人の真似ばかりしています^^;
気軽に見てコメントして、それがブログのいいとこですね。

ヒツジ草

1枚目は微妙に褐色がかかってますものね。
3枚めの並んだボトルも綺麗ですね~♪
お、モノクロのモードも試されたのですね(^^)
写り込みのお写真、カッコイイですね~。
山崎、行ってみたくなりました(^^)

K

ヒツジ草さん
とりあえず教わった機能は試してみようと悪戦苦闘はしました^^
いいカメラですね。
山崎蒸留所なかなかいいでしょう!
ところが、サントリーにはもうひとつ白州蒸留所というのがあるんですよ。
山梨県ですから、ヒツジ草さんにとっては隣の町みたいなものですか^^;
ホームページはhttp://www.suntory.co.jp/factory/hakushu/guide/です
森の中の蒸留所って言うのがいい感じですね。

Nasbon

琥珀色したウィスキーライブラリがいいですね。ただ飲みたいだけでしょうか(笑)。
すばらしい写真ばかりで拝見していても気持ちが良いです。

K

Nasbonさん
ガイドブックには「多彩な原酒やウイスキーが約7000本並ぶウイスキーライブラリー」と書いてあります。
そこまでたくさんあったかなあ、と言うのが正直な感覚ですが、
確かに見ごたえがありましたね。
僕はあまり飲めませんが、
Nasbonさんのようにいけそうな方はもっと楽しめるのではと思います。
ヒツジ草さんへのお返事にも書きましたが、
山梨県にも白州蒸留所というのがあります。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。