スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽だまり恋し その2

今日は午前中意外と暖かかったのですが、
午後は随分寒くなりました。
その1に当たる記事は昨年12月の「陽だまり恋し」です。
同日に撮ったものから歳末の蔵出しを3点ほど。
光に溢れながらも、結構寒い日だったと思います。



亀が甲羅を寄せ合う池面を渡る冷たい風。
梢も寒そうに揺れていました。

071126008.jpg

鳩は背にあたたかい陽を浴びながらも、
啄ばむばかりで忙しそうでした。

071126009.jpg
何れも今はなき EOS Kiss DX で撮影
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/206-ca7163e3

Comment

ウナム

はとさんがみんな同じ方向向いてかわいいですね。
ぷくぷくしてます。
まるまるしてます。
捕まえたい!ぎゅって持ってみたい!
でもいつも逃げちゃうんですよね

Nasbon

こんばんは。寒さがだんだん本格的になって来ますね。
この時はまだ亀さんたちは冬眠していなかったようですね。
モノクロもなかなかいいですね。試して見たい気になりました^^

K

ウナムさん
懸命につついてますが、
どう見ても地面は砂利ばっかりなんです。
でもぷくぷくなのは何かたくさん食べてますよね。
ぎゅって持ったことはない・・、ことはなかった!
小学生時代、家で鳩を飼ってて(一体いつの時代??)、
(今は鳩を飼うなんてあまりないでしょうね)
持ったことがありますよ。
どんな感触だったかは記憶にありませんが^^;

K

Nasbonさん
是非、是非モノクロ試してください^^/
もっとも、これはモノクロで撮ってるんだという意識があれば、
カラーで撮った方が調整が効いていいこともありますね。
寒くなりましたね。
写真を撮るのが、もちろん大好きなんですが、
あまり寒くなっても、暑くなっても、
億劫になってしまうんですよ。
困ったものです^^;

冬茜

今はなきEOS Kiss DX って、手離されたのですか?

私には、モノクロにしようと発想がありません。
どんな時にしようと思われるのですか?

モノクロだと光がよく分かりますね。

K

冬茜さん
どんな時モノクロなのか?ですか。
難しいですね、実際の場面ではそれほど考えては撮ってませんから^^
多分、光や影や陰、それらが生み出す明暗、
そう言ったものが色彩よりも際立って感じる時、
これはモノクロがいい(モノクロで処理したらいい)かもしれないと思う、(ただ単純にいいかもです^^)と言うようなことだと思います。
ただ、モノクロだと主題となるべき被写体が明確になったように感じますが、
実は現実よりずっと抽象的になってしまっているわけで、
情緒的な受け取り方は見る人見る時によってより様々ではと思うのですが。
でも、そんな取って付けたような理屈ではなく、
モノクロにしてみたらなんとなくかっこよくなったんじゃない!?
という自己満足も多いんですよ。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。