pictoBrowser

pictoBrowserというのがあることを3日程前に知りました。
早速昨晩試してみたのですが、
シンプルでいい感じですね。
Flickrを利用していれば簡単にコードのコピー&ペーストで出来ます。
サイズはコードを書き換えれば変更可能です。
ブログに合ってるように思いますが、
問題はどう使うかですね。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/207-98c1a67d

Comment

Nasbon

面白い機能ですね。確かにブログと相性はいいと思います。notesを書けるのもいいですね。
それより何より、いい写真ばかりですね!
僕も銀塩に挑戦して見たくなりました。

K

Nasbonさん
フィルムの場合は、
どうしても一枚一枚大切に撮りますね。
また、フィルムの入れ替えが面倒で、
あと何枚残りか、
じゃあ、あそこで撮る分にこれは置いとこうなんてのもあります。
そんなことで同じ被写体を撮ることはありますが、
いわゆる撮り直しはほとんどありません。
スキャンには、かなりの時間を取られますが、
それも楽しさのうちですね。
でもデジタルも大好きで、
各社の新機種が出るたびに興味津々な訳です^^;
今日はオリンパスショールーム(大阪)で、
発売されたばかりのE-3を触ってきました。
意外と大きくてずっしりと重たいのにビックリしました。
隣に置いてあったE-1が随分小さく見えました。
でもそのしっかりした感触が実直でいいなあと思えるのでした^^;

ウナム

面白いですね~
kさんの名作がたくさん入ってますね♪
デジは一個が高い上にしょっちゅう最新になっていってしまうので
ついていけない僕です。
ひとつのフィルムなカメラでのんびり愛着を持つことを実行中♪
田んぼの上の網の写真は僕も撮りたい!と思いつつかなわなかったので
なんだか満足です。

K

ウナムさん
田んぼの上の網、ウナムさんも狙っていましたか。
刈り取りの終わった田んぼの上を網がうっすら幕を張ったように撮れたら面白いかなあ、と思っていました。
この時はレンジファインダーながらオートフォーカスのG1でしたから、
実際どこにピントが合ったのやら現像上がるまで不安(が楽しみ)で。
このpictoBrowserはフィルム写真ばかりです。
Flickrで云うところのSET(カテゴリですね)やTAG単位で見せることが出来ますから、
たくさんの写真を一度に公開したい時など便利ですね。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。