スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初積雪

大阪の平野部では積雪は今冬初めてですね。
しかも近年にない積雪だったと思います。
これは撮らなくちゃと、
少し近辺を周りましたが、
寒さとカメラが濡れるのとで、
早々に退散しました。
防塵防滴のE-3だったらなあ、
と、こんな時思いますね。

080209001.jpg

息子も自転車で仕事に向かいましたが、
慣れない雪は危ないのです。

080209002.jpg
E-500 11-22/2.8-3.5
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/221-52f0bb06

Comment

ウナム

すごい雪でしたね。
こちらもまだ雪が残ってます。
車で山に入ったら生命の危険を感じましたよ。
タイヤがふんばらないのです。そろーりそろーりブレーキをふまないように頑張りました。
いや~嫌な汗かきました。
一枚目は風が見えますね!!

K

ウナムさん
ニュースでは5cmだと言っていましたが、
大阪は滅多に雪降りませんからね、
子供みたいにうれしい訳です。
でも雪道の運転は怖いですね。
ブレーキ踏んでも全く効かない時の嫌な感覚を思い出しました。
一枚目の白いのはスポーツジムから流れてくる湯気ですね。
普段はこんなことないのですが寒かったわけです。
二枚目は透明のビニール傘越しです。
多治見は夏は炎天、冬は雪の中、厳しいですね^^;

ヒツジ草

モノクロで雪景色を撮るとこんな感じになるんですね~♪
雪が降ると普段見る景色が新鮮に見えますね。
FM3Aは温度が下がったら露出計が働かなくなりました。
ウナムさんが入った山っていうのは奈良の事ですね~。
そっか、全然解らなかった~。
ホントウナムさんにはお世話になっちゃいました。
ありがたや、、
  • URL
  • 2008/02/11 21:46
  • Edit

K

ヒツジ草さん
ああ、奈良の山のことでしたか!
お尻のズリッとする感触はハンドルを握ってる人間しか分からないですね。
ヒツジ草さんのところでは、
怖いものなし、とコメント書きましたが、
よくぞご無事で^^;
露出計が!?大変でしたね。
京都、奈良の盆地はまた寒いんです。
寒いところから暖かい室内に入るとまた結露しますし。
最近、オノデラユキさんの写真を見る機会があって、
図書館で写真集(cameraChimera)を見て、
やっぱりモノクロっていいなあと思ったわけです^^

naomi

同じ頃、福岡でも雪が舞いましたよ。
とは言っても発泡スチロールの粉が数粒舞ったようなくらいでしたが。
一枚目の写真は雪が舞いあがっているんじゃなかったんですね。
こういう場所のこういう視点で雪の写真ってあまり見ないので珍しく拝見しました。
雪に慣れない地方では、たったこのくらいでも転んだり
交通機関が麻痺して大騒ぎだったり、
雪の多い所の人には信じられない慌てぶりなんでしょうね~
で、やっぱり二枚目の自転車の人見るとハラハラするわけです。

K

naomiさん
ブログでは写真が小さいから分かりにくいですが、
一枚目には結構雪が写っています。
これはまだ降り始めの時なので積もった雪はまだ少ないですが、
降雪の中、湯気の流れる光景に妙な緊張感があって、
面白いなあと撮ってみました。
案の定、交通機関は混乱してましたね^^

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。