スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリさん気分

大半は草木を足元から上を見上げたアングルで撮りました。
先日のピンホール写真展の影響ありですね^^
覗いて構図の分かるファインダーがあるわけではないので、
アリさん気分もスキャンしてのお楽しみでした。
逆光が多かったようで、
白っぽかったり、影絵状態だったりで、
スキャンには苦労しました。



なんとなく色が薄いので、
モノクロにしてみたら意外に好みでした。
これもアリですね。

080427003mono.jpg
大人の科学ピンホールカメラ CENTURIA100
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/234-b13522c5

Comment

naomi

一枚目のすごくいいですね!
上からの光が「春の目覚め」とかいう題を付けたくなります。
色もとってもかわいいです♪
下のオトピン君の写真写りはいいのですね。
痛々しくも弱弱しくも見えませんよ(笑
  • URL
  • 2008/04/30 00:28
  • Edit

tearoom

検索でこちらにたどり着きました。

Acruでのピンホール写真展観ていただいたとのことで、とても幸せに思いました。花写真を展示していたものです。ありがとうございます!

私も一枚目のカラーの色と、花弁の透け具合がとても素敵だと思いました。
針穴の逆光は、はまりますよ~;D

K

naomiさん
題まで付けていただいてありがとうございます。
ピンホールもやっと2回目。
写りを予想と言っても、
予想もつかないのが正直なところで、、
「そう写っちゃいましたか!?」と言う感じがとても面白いです。
もっと広角に写るのも欲しいなと思います。

K

tearoomさん
ようこそ!たどり着いて頂きまして、
ありがとうございました。
写真展では階段を下りるなり、
てんちゃさんのカラフルなボールの写真に先ず目を引き付けられ、
その後ですね、tearoomさんの花写真が脳裏に焼きついたのは^^
tearoomさんのHPを見させてもらいましたが、
どれもホ~(表現力が乏しいため^^;)、とため息出るほど素晴らしかったです。
そんなtearoomさんに素敵と言われると大変恐縮してしまいますが、
逆光は面白いですね、確かに嵌りそうです。
あともう少し解像度のあるものが撮れないものかと思っています。
先日のような機会がまたありましたら、
是非また寄せていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

ヒツジ草

「見上げる構図」をどのくらい煽るかとか、
結構難しいんですよね~(^^)
>なんとなく色が薄い
太陽を直接入れたから、
ややオーバーめになってしまったんでしょうね~。
でも、フレヤが虹色になるから楽しいんですよね~。
露出はシーンによってどうしてもばらついてしまうから、
スキャンには苦労しますよね~。
最近はゼロがメインなので現像だけしてもらって、
ネガを見てから選んでお店プリントしてもらってます。

Nasbon

ノーファインダなんですね。何秒くらい開けていたんですか?

面白い雰囲気になってますね。

K

ヒツジ草さん
変に薄いので、
濃く補正していくと、
すごい色合いになってしまうのですが、
これがまた好みだったりするんです^^
予想がつかないところが楽しいですね。
>ネガを見てから選んでお店プリントしてもらってます
僕のはネガを見ても皆目なにやら分かりません^^;

K

Nasbonさん
全くの目測というか感覚と言った方が正しいですね^^
このピンホールのF値は128ということになっています。
この日は晴天で屋外でしたので、2秒~4秒の露出でしたが、
少し露出オーバーではと思っています。
まあ、今回でやっと2回目ですから、
こんなところかなと思っています。
何事も奥は深いですね。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。