のびるのびる

太陽に向かって伸びてゆく姿は、
小さな花も大きな木も、
こうしても見ると全く同じですね。
ここに人物がシルエットで仲間入りしていたらもっと良かったなと、
眺めながら思いました。



これは朴の木。
版木、朴葉味噌と言うイメージですね。
刀の鞘も朴の木らしいです。
そういえばなんとなく力強いです。
右下の柵のようなものは何かの屋根の桟です。

080427002.jpg
大人の科学ピンホールカメラ CENTURIA100
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/236-9cb659c4

Comment

ヒツジ草

1枚目、お花がスィングしてますね~(^^)
光を浴びて気持ちよさそうですね~。
これで人が入ったらみんな地球の仲間って感じですね♪

この写真みたいな明るさでは無理ですけど、
シャッター開けて自分が回りこんで写るって言うのも、
ピンホールだと出来るんですよね~w

私も昨日とりあえずネガをチェックしてみましたが、
なんか写ってそうです(^^)
モノクロはいつもは自分でプリントするのですけど、
今回はお店プリントを頼んできました~。
明日取りに行ってきます♪

K

ヒツジ草さん
>シャッター開けて自分が回りこんで写るって言うのも・・
なるほど!ピンホールならではの必殺技ですね。
ありがとうございます。
いいことを教えていただきました。
機会を見つけて、そのうちに^^
ヒツジ草さんのピンホール楽しみにしています。

ウナム

ピンホール写真が続きますねw
よっぽど楽しいのでしょうね。
僕もぜひ回り込んで写りこんでみたいですw
でまわりこんだ上に自分もぶれるみたいな感じです。

K

ウナムさん
よっぽどなのです^^
経験値がまだ低いので、
今は予測不能という部分が楽しいというか面白いです。
経験を経れば経たでまた面白みが増すのではと思いますが、
でも、これで今回のピンホールはアップ出来そうなものは粗方出払いましたね^^
しばらくまた鳴りを潜めることになるかも知れませんが、
久しぶりに PENTAX SP で撮ってみようかと思っています。

ひろ

なんか、一枚目はパワーを感じますね。。
大地のエネルギーのような(^^)
最近ピンホールをよく見掛けますが、なんかハマりそうですねぇ。。(^^)

K

ひろさん
ゆるゆる感、
素朴な野太さ、
長時間露出の面白さ、
などの魅力がありますね。
どういう風に写ってるだろうかと、
思いながら撮るのが楽しいですね。
先月4月27日「世界ピンホール写真デー」に、
今年も世界中からピンホール写真が集まっています。
http://www.pinholeday.org/gallery/

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。