スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

post processing

幻想的で懐古的雰囲気のある写真を、
これまでもよく目にしていて面白いなあと思っていました。
いわゆる後処理ですが、デジタル的な後処理と言うとなんとなく正道ではない、
そんな後ろめたさがないわけではありません。
しかし処理にデジタルや前や後の差別はなくて、要は技術を自分なりにどう生かせるかで、
自分の手加減が表現されるのでPoladroid などとは一線を画すると言えます。
この方のサイトにテクスチャーもダウンロード出来るようになっていましたので、
拝借して何枚か試してみました。
やり方は自己流ですし、バージョンの古いPhotoshop Elements で単にフィルターを掛けたり、レイヤーを掛け合わせたりしただけです。
最新のフォトショならもっといろいろ出来るのかなと思いましたが、大方はこのようなものだと思います。
それでも、どんな風にして実現してるのか見当が付かない作品が多いです。
多分他にキチンとしたやり方があるのだろうし、またいろんな工夫もあるのだと思います。
その上で、やはりそもそもの写真に魅力がないと、と言うのが結論です。



090315002.jpg

090313004.jpg

090313005.jpg
texture by les brumes
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/287-1e3ee401

Comment

ウナム

ふむふむ。なるほどこんなことができるのですね。
パソコンを新しくしたので僕も多少フォトショップで遊べるかもしれません。
いままでパソコンでは重くてあける気さえしませんでしたw

K

ウナムさん
元写真とテクスチャーとの相性がありますし、
元写真に魅力とは言ったものの、
やってみると結構テクスチャーの重要度が高いです。
パソコン新しくしたんですね、いいなあ。
僕の方も本当に買い替え時ですが、
もう少し我慢します。
その代わりバックアップはキッチリやってます^^;

ヒツジ草

いやぁ、どこかで見た事があるような気がするのだけど…
生物の実験のプレパラート…寒天培地…
何故かそんなものを思い出すのですよ~。
ガラスに乳剤を塗ってるような感じに見えるのかな~。
不思議です~。渋いですね~♪
  • URL
  • 2009/03/16 22:01
  • Edit

K

ヒツジ草さん
写真の薄い膜が剥がれかけたり、侵食されたり、閉じ込められたり・・・、
確かに、「プレパラート…寒天培地」・・そんな感じですね。
poladroid よりはクリエイティブかなあ、なんて自己満足しています^^
ウナムさんへのお返事にも書きましたが、
相性がすごくあるんです。
いろいろやってみた結論としては、
テクスチャーとなるものを身の回りにあるものを何でも、
とにかくいろいろ試してみることかなと思いました。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。