スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ち時間

chairs

順番待ちの客に、こんな座り心地のよさそうな椅子を提供してくれるのは、
近頃ではそれほど珍しいことではないですが、
ただ、いくらゆったりと座り心地を満喫出来ると言っても、
あまり長時間待たされるのは嫌なものですね。

最近のテーマパークではアトラクションの待ち時間とされる部分を工夫、
積極的に活用して待ち時間と言わせないくらいのムードの盛り上げをしています。
本来テーマパークは入場ゲートをくぐった時から、
それ自体がアトラクションということだと思いますが、
その意味では長崎のハウステンボスは、
日常全てがアトラクションのようです。
園内の分譲地に住んでいる人がいますから。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/34-7ad1825e

Comment

ヒツジ草

Kさんのお写真、いつも楽しみにしてます。
上手い言葉が見つからないんですが、
いつもなんだかとても気になるんです(^^)
独特な雰囲気がありますね♪

ウナム

おぉ、こ、こいつはすごい!!


はい、ウナム流の驚き方です(笑

これはハウステンボスのいすなんですか?
ライティングがムードを出してるのやろうね。
綺麗ですね
  • URL
  • 2006/07/14 21:08

K

ヒツジ草さん
ありがとうございます。
そんなに言われると、素直に喜んでしまいます^^;
私はものごとを少し斜交いに見てしまいがちなところがありますから、
そんなところがもしかして写真に現れているかもしれません。
そういうのも大切だと思っているんですが、
楽しみにしています・・と言われて素直に喜ぶように、
もっと、自然に、自由に素直に撮れたらともいつも思っています。

K

ウナムさん
おぉっと、どぉっこい!
これはとある商業ビルのレストラン街です。
確かにいいムードでした。
私の本当にささやかな海外旅行体験から言うと、
日本は蛍光灯の白っぽい光が多すぎるように思います。
(省エネを考えると仕方ないかな)
白熱灯の光は食べ物もおいしく見えますし^^

スクェアcat

この椅子の並び方・・・
自分の番が ず~っと遠くに遠くにあるような感じですね。
大人のムードを盛り上げるライティングと
ピント位置が印象に残ります。いいですね。
ハウステンボスも 最近になって 子供さん向けのアトラクションに力を入れてきたようです。
きっと夏休みだからでしょうね。


NOM

光がいいですよねー
こういう色具合とても好きです。

待ち時間。
昔は並ぶのがすごく嫌だったので、行列できるてい
るお店には必ずパスしていましたが、最近は並んでみる?ってな感じになっています。気が長くなったのかな(笑

K

スクェアcatさん
椅子の向きがきちんと揃ってなかったり、椅子の生地の色に濃淡があったり、
とかいうことも雰囲気作りの大きな要素だったように思います。
ピントも結構微妙な位置で合ってますよね^^;
見た通り暗いでしょう、シャッター押した瞬間、
これは長いぞ!!と思いました。
体が一瞬固まりました^^;

K

NOMさん
こういう暖かい色合いで、美しい濃淡のある光の感じというのは、
私たちが胎児の頃に見ていた世界に通じるものがあるような、
だから生来的にホッと落ち着く居心地の良い色合いなんじゃないでしょうか。
以前、NOMさんに蔦の間から漏れてくる光の写真がありましたよね。
あの光もそのように感じました。
さて、歳をとるほど残された時間は少なくなるのですが、
気は長くなるようですよ^^;

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。