スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり

先月27日の初霜で若干弱った様子の皇帝ダリアでしたが、
この3~4日家を空けていた間に花も葉もすっかり萎れていました。
少し褪せかけの色合いが曇り空に鮮やかです。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/343-b7609ddd

Comment

ウナム

皇帝の最後の輝き!
なんか高貴ですね~
  • URL
  • 2010/12/02 21:40

ヒツジ草

あぁ、霜でやられるとこんなになってしまうのですね。
こちらではまだ元気で咲いてるのを見かけます。
温かいんですね。
  • URL
  • 2010/12/03 00:27
  • Edit

K

ウナムさん
自然栽培の作物は腐らずに枯れる(もしくは発酵)のが普通らしいです。
うちでも農薬はもちろん肥料や堆肥の類ですら使わない作物を目指しています。
そういう意味でも、高貴に枯れるというのを言ってもおかしくないですね。

K

ヒツジ草さん
最高気温はあまり変わらなくても最低気温がグンと低いですね。
まだ蕾のままのもあって、
自然の摂理とは言えちょっとかわいそうでした。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。