スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーな窓

window

実は、昨日の写真と今日の写真、この2枚だけ、
うっかりホワイトバランスを前の設定のままで撮ってしまいました。
おかげで思わぬブルーな雰囲気の写真になりました。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kpage.blog71.fc2.com/tb.php/39-add0d3c3

Comment

スクェアcat

真ん中にスッと直線的なモノが入るというのは、
とても新鮮な構図だと思います。
(これ、スクエアにもいただいちゃおうかなi-179
不思議なブルーですね。デジタルだと「あ、設定を間違えた」と
消去してしまいがちですが、それがこんな素適な味を出すこともあるんですから、
むやみに消してはダメって事ですね。

ウナム

青い。とってもクールなイメージですね。
思わずブルーな写真ということですが
撮るときは何をとろうとしたのでしょう?
色ではなくて、扉の雰囲気ですか?
  • URL
  • 2006/07/19 20:42

K

スクェアcat さん
どうぞ、どうぞ・・。
スクエアにアレンジしちゃってください^^
撮ったのをいちいち確認せずに撮っていくことも多いですから、
失敗も多いです^^;
でも明らかに失敗と分かっていても、その場で消去することはないです。
貧乏性なんでしょう、何かに使えるぞって^^;

K

ウナム さん
その疑問はすごくもっともです^^;
これは扉ではなくて大きな窓なんですが、
暗がりの中に室内が四角に切り取られて浮き上がる感じが好きで、
実は以前からいろんな風に撮ってるんです。
要するに手近なところを手を変え品を変え、
お手軽な被写体というところですか^^;

ヒツジ草

あ、私も時々やります。
お花の写真、蛍光灯モードで撮ったりすると、
意外にいい感じだったりするんですヨ♪
吸い込まれそうな、、不思議な感じですね。

K

ヒツジ草さん
当然みんなやってますよね。
自分の意志では、あまりの大胆は絶対しないから、
たまにはマンネリ打破に必要かなあ、なんて。
かと言って、あまりわざとやると、そのまんま、わざとらしい^^;
たまの大失敗を利用しつつも、謙虚に素直に、
これですかね^^;

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

K

Author:K
高価な機材も腕もありませんが、とにかく写真が好きだと言う気持ちが頼りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。